Netz トヨタ滋賀

自動車のあるあるクイズ

町でよく見る自動車。自動車にはナンバープレートが必ず付いています。見落としがちですが、軽自動車のナンバープレートはほとんどが車の中央ではなくて少しずれて付いています。さて、なぜ少しずれて付いているのでしょうか??

答え

雨の日に役立つワイパー。ワイパーって左右2本ですよね?世の中には1本のワイパーもある。○か×か?

答え

今、話題沸騰の「ハイブリッドカー」ハイブリッドの意味は?

  • 環境にやさしい
  • 高燃料消費
  • 高エネルギー効率
  • 2つの動力源を持った
答え

以下の状態の車の中から、法律上走行してもOKなものを選んでね

  • タイヤが車の横からはみ出している
  • 車にエアバックが付いていない
  • ヘッドランプが青色
  • 走行中ウインカーが常時点灯している
答え

雪道を走るうえで重宝されるのがスタッドレスタイヤ。(写真/左)
この「スタッドレス」の意味は?

  • 滑らない
  • 事故の無い
  • 鋲(≒雪に食い込む針)がない
  • タイヤの溝がない
答え

「テイネンピ」の意味は

  • 低排出ガス自動車燃料比較
  • 低燃料自動車比較率
  • 低燃料消費率
答え

自動車が動く際のタイヤはどれが動力として回転するか?

  • 前の2つ
  • 後ろの2つ
  • 前後4つすべて
  • ア~ウ すべてあり得る
答え

ほとんど同じ車を違うメーカーで扱っていることがある。
○か×か?

例)スバル&トヨタ ダイハツ&トヨタ等 日産&スズキ

答え

以下の中で実在しない便利機能(日本の市販車)はどれでしょう?

  • 雨が降ってくると自動でワイパーが動く
  • 特定の場所(サーキットなど)に行くと位置情報にてスピードリミッターを解除(速度制限がなくなる)する車
  • パンクしても走り続けることができるタイヤ
  • 太陽光エネルギーを利用して走行する
答え

アクセルとブレーキで自動車の速度をコントロールしますが、両方とも全力で踏むとどうなる?

  • 緊急エンジン停止
  • エンジンは回転するが動かない
  • ホーン(クラクション)が鳴り、警告される
  • ゆっくり進む
答え

ナンバーをずらすとメリットがあるんです。

① デザイン性の向上
② エンジンを冷やすラジエーターに風を効率よく当てるため
③ ナンバーを外すと整備交換部品がすぐに取り換えられて便利

などなど。ただし、メーカーや車種、年代によってコンセプトや製造過程が違うので、一概に理由を断定できません。

一部車種ではワイパーが一本の自動車もあります。
最近ではネッツトヨタ滋賀で扱っている『Vitz』もワイパーが1本なんですよ。

現在、自動車で最も利用されているのが「資源:電気とガソリン⇒動力:モーターとエンジン」の組み合わせで、代表車種は『プリウス』や『アクア』といった車種ですね。

ア=タイヤがはみ出しているとタイヤの回転部分がむき出しのため、安全性に問題があり、なおかつハンドリング(操舵)性能にも関わるため、ダメです。

イ=一見ダメそうですが、少し前の車種になるとエアバックが付いていない車もあります。現在は一部の安価な車種を除き、ほとんどの車がエアバックを標準装備しています。ちなみにシートベルトをしない場合、エアバックの衝撃は凶器になりますので必ずシートベルトをしてくださいね。

ウ=夜間の高速道路などを走ればよく分かりますが、ほとんどの車の灯火系(ヘッドランプやテールランプ)は同じ色をしてますよね。自動車の灯火系に関しては法律で非常に厳しく制限されていて、色によって役割があり、勝手に色を変えることは許されていません。

エ=ウ同様、灯火系は厳しく制限されています。ウインカーも色と点滅回数は制限されているので、常時ついているのは認められていません。

もともと雪道を走る際にはとげとげのスパイクタイヤで走行することが多く、とげで削られたアスファルトを人が吸い込まないように開発されたのです。「雪道で滑りにくいのにスパイク=鋲=スタッドが無いタイヤ」という意味でスタッドレスタイヤと呼ばれるようになったんですねぇ。その滑りにくい機構は…また調べてみてください。

ネンピ=燃費=燃料消費率で、1Lのガソリンで自動車が何キロ走れるかで表示されています。低燃費車は燃料消費率が低いので、少しのガソリンで長い距離を走れる、つまり環境とお財布にやさしい車だということです。

走行性能を大事にする自動車は主に後ろのタイヤが動力源、車内空間の広さを大事にする車は主に前のタイヤが動く車が多いのです。また、多くの車はすべてのタイヤを動力源として動かす「四駆=4WD」の設定があり、主にオフロードや雪道など厳しい条件で運転される方に重宝されています。

実は自動車製造業界ではよくあることで、メリットがあるんです。「OEM (Original Equipment Manufacturer )」と呼び、簡単に言うと「他社のブランドの製品を製造すること」です。例えばネッツ滋賀の『86』という車は実はスバルで製造されており、トヨタのマークをつけて販売しています。

ア、ウは一部の市販車(高級車)に。ウは、とあるスポーツカー限定ですが付いています。プリウスにソーラーパネルを使用して「エアコン」を作動させるものはあるのですが、走行にエネルギーを使用しません。数年後にはソーラーカーも実現するかもしれませんね!

自動車で一番大事だと言われている機能は「止まる」こと。ですので設計上、アクセルとブレーキを同時に踏んでも、ブレーキがタイヤを止める力の方が強く働くように設計されています。だからと言って同時に踏むことは絶対にやめてくださいね!